運営者プロフィールはこちら
アウトドア商品

ノースフェイスのジップインジップシステムとは?使いこなして冬を乗り切ろう!

こんにちは!

元アウトドア店員のウマです!

さむーいさむーい冬ってアウターの下にフリースとかダウンとか着重ねることが多いと思うんですが、着脱するのが面倒ですよねー。

そんなお悩みを解決しましょう!ノースフェイスのジップインジップシステムで!!!!

この記事では、ノースフェイス独自のジップインジップシステムについて見ていきたいと思います。

ノースフェイスとは

ジップインジップシステムについて見ていく前にノースフェイスについて簡単にご紹介!

ノースフェイスなんか知っとるわい!!という方はスーッと読み飛ばしちゃってください。

ノースフェイスと言えば大きく特徴的なブランドロゴが有名ですよね。

創業当時は、トレッキングにおけるウェアやテントがメインでしたが、今ではタウンユースにファッションの一部として用いられるブランドにもなってきています。

機能性・軽量性・ファッション性どれをとってもピカイチのブランドです。

特に機能性に関しては、今回紹介するジップインジップシステムも然り、他のブランドを寄せ付けない独自の機能で人々を魅了しています。

正直ノースフェイスを着用し始めたら他のブランドなかなか使えなくなります。

ジップインジップシステム

そんなノースフェイスが展開する機能の1つがジップインジップシステム!

これどんな機能かと言うと、その名の通りジッパーの内側にこれまたジッパーがあって、2重ジップになっている、という仕様。

ん?どういうこと?

例えば、アウターの内側ジッパーとフリースの外側ジッパーをくっつけて一つの保温性抜群アウターが作れちゃうんです!

This is 最高!

こうすることで、いちいち2枚の上着を着脱する必要はありませんし、その時の気分や気温によって組み合わせを変えることができます。

アウターの裏地を変えることでちょっとしたオシャレも演出することができますし、1石2鳥なんですよね!

だから個人的には、ノースフェイスのアウター・パーカー買うなら、ジップインジップシステム搭載のものに限る!と思ってます。

例え、薄手のパーカーを買ってもジップインジップシステムが付いていれば、真冬でも活躍する高機能アウターに早変わりするんです。

ただ、こちらサイズを考えて買わないと連結できない!!という悲惨な結果になりかねないので注意してください。

ジップインジップシステム搭載のオススメアウター

こちらのトリクライメイトジャケットは、元からジップインジップシステム搭載のマウンテンパーカーとインナーダウンがセットで付いてくるタイプです。

個別に買うよりもトリクライメイトジャケットで合わせて買っちゃった方がお得です。

ことあるごとにオススメしているトリクライメイトジャケット系ですが、本当にオススメなので是非試してみてください!

トリクライメイトジャケットに関してはこちらの記事で詳しくまとめているので合わせてご覧ください!

あわせて読みたい
ノースフェイスのトリクライメイトジャケットが最高にコスパ良い!こんにちは! 元アウトドア店員のウマです。 冬が近づき寒くなってくると、ダウンジャケットが愛しくなってきます。 しかし、ダウンジャ...

 

 

ABOUT ME
ウマ
デジタルマーケター 大学院で統計学専攻 読書・映画鑑賞・アウトドア・海外旅行が大好き とにかく趣味を発信して生きていきたい
関連記事はこちら