運営者プロフィールはこちら

アメリカでレンタカーを借りる時の注意!(ダラーレンタカー)

こんにちは!ウマです!
先日アメリカ西海岸(ロサンゼルス〜ラスベガス〜グランドキャニオン)をドライブで周ってきました!

あわせて読みたい
アメリカ西海岸ドライブ「ロサンゼルス~ラスベガス~グランドキャニオン」が最高だった!こんにちは!ウマです。 アメリカ西海岸ドライブ「ロサンゼルス~ラスベガス~グランドキャニオン」を1週間詰め詰めで行ってきたのでそれにつ...

ダラーで予約して車を借りたのですが、その時注意することがいくつかあったのでまとめておきたいと思います。

ちなみに今回は二大レンタカー会社ハーツとダラーで比較して結果的にダラーにしたのでダラーレンタカーにおける注意点になります。しかしアメリカでレンタカーを借りる上では共通して注意しておくべきことだと思うので覚えておいて損はないです。

どのレンタカー会社が良い?

正直ハーツとダラーだけ見ておけば良い気がします。ほかに特別良いレンタカー会社があれば教えてください!笑

なるべく予約は1ヶ月以上前もってしておきましょう!前もって予約しておくと価格がだいぶ安く済みます。半額とかもザラ。

実は今回の旅行ではレンタカー会社で悩んでしまい、結局直前になって割高は価格で予約することになってしまいました!今後の教訓です!

ちなみにプランとしてはこの3つの保険が付いていれば問題ないみたいです。

・自動車損害賠償保険(PP)
・自車輌損害補償制度(LDW)
・追加自動車損害賠償保険(SLI)

上二つは基本的に全てのプランに付いていることが多いです。ダラーレンタカーは付いていました。SLIはプランによって付いている場合とそうでない場合があるので気を付けましょう!

ちなみに他にも細かい保険がありますが、クレジットカード付帯に保険でカバーできるので無理して入る必要はありません。

以下の記事に詳しく書いてあります!

これだけは入っておきたい3つの保険!アメリカレンタカーの保険と税金についてわかりやすく解説|旅マイル

カーナビですが、googleマップがあればぶっちゃけ必要ないです。ただ、長距離ドライブ中はWifiがつながらないことも多いので、途中で目的地を変える際などはカーナビがあると便利です。

国際免許の取得方法

レンタカー会社が決まったら次は国際免許を取得しましょう!アメリカでレンタカーを借りるには国際免許が必要になります。

国際免許・・・なんだか物凄い面倒くさそうな響きですが実は簡単!

レンタカー会社にもよりますが、ハーツとダラーなら日本の免許証を写真に撮って送れば無料で即日発行してくれます。

免許センターに行くなどといった煩雑な手続きは必要ないのが魅力です。

以下のレンタカー会社ページのフォームから入力して送信しましょう!

サービス・オプション|ダラーレンタカー

当日の注意点

レンタカー会社の場所は事前に調べておくとスムーズに動けると思います。ロサンゼルス空港の場合、レンタカー会社は空港に併設されておらず、シャトルバスを使って移動することになります。

レンタカー会社に着いたらデスクで予約した旨を伝えれば良いのですが、ここで保険やらグレードアップやら付けた方が良いよと言われます。

僕たちも予約していた車とは違う高い車に案内されました。なんか勝手にこっちの方が良いよって笑

基本的にセールスは断りましょう。

また、レンタカーを借りる時に25歳未満の方がいる場合は、追加でお金がかかってしまいます。注意!

ちなみにレンタカー会社の人は割と適当です。

ここにある車なら好きなの選んで良いよーとか言っときながら、選んで出る時にそれはダメだ。とか言われます。
今回僕たちが借りた時は何回もそれじゃないこれじゃないと車をたらい回しにされました笑

まぁ、なんとかなるでしょう!笑

アメリカは右側通行なのと左ハンドルなのとでなかなか慣れるまで大変ですが、道幅が広いので慣れると日本より簡単だと思います。

信号が赤でも右折して良いっていう日本ではありえんルールがあったりするんで確認しておきましょう!

まとめ

・ダラーレンタカー・ハーツレンタカーがオススメ

・保険は3つ入っていることを確認しよう!

・国際免許は一瞬で取得完了

・レンタカー会社はオプションどんどん盛り込もうとしてくるよ!

安全で快適なアメリカドライブを楽しんでくださいねー!

ABOUT ME
ウマ
デジタルマーケター 大学院で統計学専攻 読書・映画鑑賞・アウトドア・海外旅行が大好き とにかく趣味を発信して生きていきたい
関連記事はこちら