思考ではなく行動から変えろ!本当にオススメできる自己啓発本10選!

 
こんにちは!年間200冊本を読むウマです。
 
自己啓発本ってなんだか胡散臭いイメージもあるし、本当に自分のこと啓発できているのか?って思いますよね
 
個人的にたくさんの自己啓発系の本は読んできましたが、わりかしマインド重視の本が多い気がします。
もちろんマインド重視なのは大事だし、マインドから変えるという理論もあながち間違っていないと思うんですが、やはり行動レベルまで落とし込まないと何も変わらないのが人間です。
 
だからいくら自己啓発セミナー行ったり自己啓発本読んだりしてもそれで満足してはいけないんですね。
 
必ず、何かそこで学んだことを行動に起こしましょう!
 
この記事では、なるべく行動レベルに落とし込みやすい自己啓発本や、なぜ自分の行動のブレーキを外す方法を教えてくれる本をご紹介します。
是非参考にしてみてください!
 

夢をかなえるゾウ

これは有名ですよね!!自己啓発本の中でも圧倒的に有名でこれだけ読めばいいんじゃないか?ってくらい!
 
有名な本ってみんな読んでるから逆に敬遠しちゃったりするんですけど、結局最高に良かった!
 
何か人生前進してないなーって思ったら、絶対読んで欲しいヤツ!
 
これ読んで何か行動してみましょう!
なんか行動したいけど結局動き出せずにいる人はとりあえずこれ読んでみましょう!
 
本に出てくるゾウさんめっちゃナイスな性格してるんです!
 
本の中でゾウさんが成功するための色んな課題を出してくるんですが、その中で心に響いた絶対に必要な課題・教訓をまとめてます!
 
もし本を読む時間はないよという方はこの記事だけ読んでみることをおすすめします!
 
心に刺さった19個の教訓はこれ!
 
・腹八分目
・会った人を笑わせる
・トイレ掃除をする
・まっすぐ帰宅する
・夢を楽しく想像する
・何事もまず運が良かったと思う
・身近にいる一番大事な人を喜ばせる
・やらずに後悔していることを今日から始める
・締め切りを作る
・つらい状況を笑い話にして人に話す
・楽しみをあとに取っておく訓練をする
・他の人が気づいてない長所をほめる
・欲しいものを口に出す
・本当に必要なものだけ残し必要のないものは捨てる
・自己流を捨て成功者のマネをする
・合わない人をほめる
・自分の仕事でお客さんとして感動できるところを見つける
・自分で自由にできる仕事を作る
・余裕のないときはユーモアを言う
 
夢をかなえるゾウは良いこと言っている面白くて読みやすいんですが、読んで満足してしまいがちな気がします。自己啓発本は読んだら必ず行動しましょう!
 

伝説の新人

若手のうちから圧倒的に突き抜けるためのエッセンスが詰まってます!!
 
こちらはビジネスにおいて成功するための若手のうちからやるべきことがまとまっています。ビジネスレベルではなく、自分のマインドと行動を変える!的なお話なので自己啓発本として取り上げました。
 
とあるベンチャーの社長からおすすめされて読んでみたんですが、本当に勉強になります。
てかこれだけ読んで実践すれば絶対絶対絶対突き抜けられるっしょ!って思いました。
 
圧倒的に突き抜けたいと思うなら、若手のうちに絶対に読んで欲しい自己啓発本です。
 
この本で言っていることで特に心に刺さったのは
 
スタートダッシュに成功せよ
101%の繰り返し
ワクワクするような目標を設定せよ
99%失敗=1%成功
スキルはマネて盗め
読書をしてアウトプットしろ
 
です!
 
詳しい内容に関しては「「伝説の新人」に学ぶ突き抜ける人材になる方法!」にまとめているのでよかったら見てみてください!
 

自分の答えのつくりかた

意思決定をする時にどのように考えたら良いか非常にわかりやすくストーリーで教えてくれます。
 
この著者の本で「世界一やさしい問題解決の授業」という本がありますが、こちらもわかりやすい。
 
とにかくこの著者の本は、論理的思考能力を堅苦しいフレームワークや理論ではなく誰にでも平易に分かる形で教えてくれる!
 
この本に出てくるバトナという考え方が非常に有用です。
 
バトナ(BATNA)とはBest Alternative To a Negotiated Agreement の略です。
 
直訳すると、
 
交渉を合意に持っていく上での最も有力な代替案
 
となります。
 
つまり交渉を行う上で、他に持っている最も有力な代替案ということです。
 
例えば、自分のブランド品を質屋に売りたい時、相手側の言い値が10万円だとします。
 
バトナがなければ、自分にとって比較する選択肢がないので売るか売らないかの2択しかありません。
 
しかし、友人が12万円で買ってくれるとあらかじめ言っていたならそれはバトナになり、強気な交渉が可能になります。
 
 
僕がこれを聞いたときは、バトナという言葉自体は知らなかったけど、意識せずにバトナは使っているなあ、目新しい考え方でもないなあと思ってました。
 
確かに人間は交渉する上でバトナという考え方を無意識的に使っていると思います。
 
ただ僕は、バトナはビジネス・人生で成功する上で非常に有力なツールにもなりうる!と思ったんですね。
 
というのもバトナの本当の強さは
 
用いた時の結果よりも持っていることによる自信にあるからです!
 
詳しくは「人生におけるバトナ(BATNA)の必要性」という記事でまとめていますので良かったらご覧ください!
 

7つの習慣

全世界で3000万部以上売れている大ベストセラー自己啓発本「7つの習慣」
 
ここに書いてある7つの習慣を忠実に実行することで成功と幸せを手に入れることができるというのです。
 
その7つとは
 
・主体的に動く
・ゴールを明確にする
・重要度×緊急度を元に優先事項を明確にする
・Win-Winを考える
・話すことより聴くこと
・妥協案ではなく第3の案を考える
・習慣のスパイラルで自分を磨く
 
当たり前のことも多いですが、これらを愚直に繰り返すことが大事なのですね!
 
詳しくは「成功と幸せを手に入れる方法とは!?「7つの習慣」まとめ」にまとめているので良ければご覧ください!
 

仕事は楽しいかね?

仕事、はたまた人生に対する考え方が変わる本。ストーリー形式で非常に読みやすく、内容もなかなか面白いです。
 
あらずじは、仕事に不満を持っていて人生に停滞を感じているある30代の男が、風変りの老人と話し様々な気付きを得ていく物語です。
 
実はその老人、名だたる著名人から相談を受ける有名な実業家だったのです。
彼の話すストーリーにはそれぞれユーモアがあり、ためになります。
 
この本では、よくある自己啓発本で出てくるような内容を真っ向から否定する内容が出てきます。
 
例えば目標は設定してはいけないだとか、成功者のマネはしてはいけないだとか。
 
しかしこれらの内容をよくよく考えてみると、想定されている状況が違ったり、観点がちがったりしているのです。
 
「仕事は楽しいかね?」で取り上げている内容とよくある自己啓発本で書いてある内容を比較しながら個人的な意見を「目標は設定するな!?「仕事は楽しいかね?」と他の自己啓発本との矛盾を埋める!」にまとめているので良かったらご覧ください!
 

あなたを殺す成功法則

まずタイトルが圧倒的に目に付きますよね笑
 
2018年4月に出た最近の自己啓発本なんですが、これが今まで読んできた自己啓発本を全否定するような内容なんです!!!笑
 
個人的に自己啓発系の本はたくさん読んできました。だけどやっぱり似たような内容のものは多いんですね!
 
しかし、その中でもよくある内容を少し俯瞰して教えてくれるのがこの本。
 
「仕事は楽しいかね?」に共通する部分も多く、自己啓発本にありがちな文句を徹底的に否定していきます笑
 
Kindleだけの販売になるのですが価格も圧倒的に安く、スラスラ読めるので、ぜひぜひ読んでみてください!
 
色んな自己啓発本読んできて、読み終わった直後はなんだかすごいことができそうだけど、結局なんにも変わらない!という人にはぜひオススメしたいです!
 
あなたを殺す成功法則の内容を「常にプラス思考は危険!?「あなたを殺す成功法則」まとめ」にまとめているので良かったらご覧ください!
 

願望実現のためのコインの法則

「仕事は楽しいかね?」「あなたを殺す成功法則」に近いところも多いのですが、一番納得感があった本です。
 
自己啓発本でよくある内容を否定する内容なのですが、なぜ自己啓発本でよく出てくるような行動論は意味がないのか分かりやすく教えてくれます。
 
こちらもKindleだけの販売になるんですが価格も安く、スラスラ読めるので非常にオススメです!
 
「あなたを殺す成功法則」と合わせて読むとよいかもしれません。
 
詳しくは「「願望実現のためのコインの法則」に学ぶ!多くの人が成功できない理由 」にまとめているので良かったらご覧ください!
 

黄金のアウトプット術

日本マイクロソフトの社長を務めた成毛さんが書いた本です。
 
アウトプット術の重要性について語られています。
 
確かに現代の人々は情報過多の世界に生きていて、知らず知らずのうちに様々な情報をインプットしていると思うんです。
 
しかしアウトプットしている人はごくわずか。
 
だからもうインプットは十分だからとりあえずアウトプットしろよ!と成毛さんは言っています。
 
ぶっちゃけ僕がブログを始めたのもこの思想になったからだったので非常に共感しながら読めました。
何もアウトプットしていないなーと感じている人には是非読んで欲しい本です!
 
 

魔法のコンパス

キングコング西野亮廣さんの著書です。
マジで感動しちゃいました。
 
マジですごい凄すぎる考え方、そして行動力・・・
 
なんで
 
芸人だからひな壇に座って面白いことを言わなくてはいけない
 
のだろうか
 
ということで西野さんはバラエティー番組・テレビに頼らない生き方を実現しています。
 
そんな西野さんが教えてくれるレールに乗らない生き方は非常に勉強になります!
 
自分をあえて居心地の悪い環境に置くことでブレークスルーを生ませる!そんな生き方をしています。
 
お金を稼ぐことを目的にやっているのではなくて、世の中が幸せになるような未来を描いて生きている。
 
そのために頭の凝り固まった人たちの矢面に立っている。そんな西野さんの生き方・考え方には脱帽です!
 
ビジネスに関する話も出てきますがどちらかというと自己啓発に近いかな?
 
逆に、続いての「革命のファンファーレ」の方はビジネス色が強くなっています。
 
絶対に読んで欲しい!!
 
自分にささった内容を「「魔法のコンパス」に学ぶ!型にはまらない生き方」にまとめているのでよかったら見てみてください!
 

ゼロ――なにもない自分に小さなイチを足していく

 
突如としてビジネス界に名乗りを上げ莫大な富と名声を手に入れたホリエモンが逮捕され、刑務所生活を経験し、出所した後に書いた本。
 
こちらは他動力よりも前に出た著書になります。
 
他動力では割と過激なこと書いてますが、こちらでは割と落ち着いたテイスト。
ホリエモンの幼少期からの人生と共に人生観や仕事観について赤裸々に語られています。
 
学生時代に起業したライブドアが上場し、球団買収や選挙出馬など世の中を賑わせていた矢先の逮捕。
無罪を主張するも、やむなく有罪判決。刑務所生活を経験することになります。
 
そんな波乱万丈な人生を歩まれてきた堀江さんが今になって語ることとは。
 
4年ほど前の本ですが、色あせない良い本です!
 
今まで、堀江さんには、破天荒で冷酷で圧倒的な才覚のある天才経営者というイメージを持っていました。
しかし本を読み終えた後にはそのようなイメージは間違っていたと気付かされます。
 
良い意味で堀江さんも一人の人間であり、地道な努力の延長線上に今があるのだな、と。
 
本の内容で重要だなと思ったことを「「ゼロ」(堀江貴文)を読んで生き方・働き方についてまとめてみる」にまとめているので良かったらご覧ください!
 
 
ABOUT ME
ウマ
大学院生.統計学専攻. 映画鑑賞と海外旅行が大好き 最近スマブラ64に激はまり中. 使うキャラはサムス・ドンキー・マリオ・リンク・ネス