メレルの定番大人気シューズ、ジャングルモックの魅力に迫ります!
 
(出典:メレル Facebook
 

はじめに

こんにちは!
都内のアウトドアショップで働くウマです。
 
先日、世界的に有名なアウトドアシューズブランドであるメレルのオススメ靴を紹介しました。
 
その中でも特にオススメできるのがジャングルモックシリーズ!!
 
靴の履き心地なんて特に気にしたことなんてなかったのですが、はじめてジャングルモックを履いた日から価値観が変わりました。
 
こんなに履きやすくて歩きやすい靴があったんだ・・・
 
そのコンフォートさは異常で一度履いたら他の靴を履けないくらい!!
 
今回はそんなジャングルモックの究極の履き心地の秘密と魅力に迫っていきます!
 
 

メレルって?

(出典:メレル Facebook
 
まずメレルについて知らない方のために少しご説明!
 
メレルは1981年にアメリカではじまったブランドです。
 
当初は、レザー・ウィルダネスといったワークブーツが主流でしたが、1998年に登場したジャングルモックによってコンフォートシューズブランドとしての地位を確立します。
 
今でこそ当たり前になったモックタイプの靴ですが、当時は非常に革新的でそんな靴売れるのかという疑問の声が多数あったそうです。
 
しかしふたを開けてみると大ヒット!
30年以上多くの人に愛される靴となりました。
 
メレルはこれ以降も数々の大ヒットシューズを世の中に打ち出すことになるのです!
 
 

ジャングルモックのここがすごい

(出典:メレル Facebook
 
ジャングルモックの登場で一世を風靡したメレルですが、そのあとも多くのコンフォートシューズをデザインし続けています。
 
それでもやはり一番売れている大人気シューズはジャングルモック。全世界で1200万足以上売れているんです。
 
そんなジャングルモックにはまってしまう理由はなんでしょうか?
 

スリッポン

スリッポンタイプのシューズって今では当たり前になっていますが、ジャングルモックが登場した当時は考えられないタイプのシューズだったんですね。
 
やはり、革新的なスリッポンというタイプを作り出した先駆者だけあって、ジャングルモックの足入れはものすごく良いです。
 
脱ぎ履きはスムーズにできるんですが、歩行時・走行時に靴が脱げてしまうというようなことは全くございません。
 

クッション性

メレルセレクトのグリップを用いたクッション性が最高。
 
長時間履き続けても全く疲れません。
 
店内で長時間立ち続けることが多いのですが、やはりジャングルモックを履いて立ち続けるのと他の靴で立ち続けるのでは疲労感が全く違います。
 

タイプの豊富さ

ジャングルモックシリーズには一般的なジャングルモックだけでなく、GORE-TEXが入った完全防水のジャングルモックだったり、夏用のメッシュ生地のジャングルモックだったり、多くのタイプがあります。
 
最近では、さらにクッション性を増したAC+というシリーズが発売されました。
AC+シリーズではレース付きのジャングルレースも展開しています。
 

カラーの豊富さ

カラーバリエーションが豊富で、鮮やかなカラーも展開しています。
 
過去にはカモ柄なども展開していて、自分にあったカラーを見つけられるでしょう!
(出典:メレル Facebook) 
 

ジャングルモックシリーズ

(出典:メレル Facebook
 
それでは早速ジャングルモックシリーズのおすすめ商品についてみていきましょう!
 

ジャングルモック

【価格】12000+税
 
まずは、こちらが一番スタンダードな定番シューズ、ジャングルモック!
シンプルなデザインと抜群の履き心地で大人気!
 
靴の表面のことをアッパーと呼ぶのですが、アッパーがスエード生地でカラーも豊富!!
 
スリッポンとはいえここまで足入れが良い靴を履いたことがないです。
ワンタッチで脱ぎ履きできるので楽です。
 
若干足幅が狭いと言われていますが、幅広の自分でもいつものサイズで問題なく履けていますし、スウェードが足に馴染んでのびてくるのでそれほど気にする必要はないかなと思っています。
 
非常に履きやすい! 
 
ジャングルモック初めての方はとりあえずこちらのタイプで試してみると良いでしょう!
 

ジャングルモックレザー

 
【価格】13000+税
 
アッパーがスエードから表革レザーになったタイプ!
 
ジャングルモックに高級感がプラスされ、フォーマルなシーンでも履けます!
 
カラーはブラックとブラウンの2色展開ですね!
 
個人的にはブラックはオールブラックだと嬉しいのですが、レッドのワンポイントが入っているので残念。
 
 

ジャングルモックGORE-TEX

 
【価格】16800+税
 
ゴアテックスが入った完全防水のジャングルモック!
 
ゴアテックスは世界的に有名なゴム・繊維の会社が作ったブランドで、外からの水の侵入は完全シャットアウトしますが、中からの水蒸気は逃がすため、完全防水だけど蒸れにくいという特徴があります!
 
アッパーにはレザーを用いてますが、ジャングルモックレザーのレザーよりも起毛が少し立ったヌバックレザーです。
 
ジャングルモックのスウェードとジャングルモックの表革レザーの中間くらいだと考えると良いと思います。
 
また、ゴアテックスが入ってる分、若干サイズが小さめになってます! 
 
ジャングルモックGORE-TEXを持っていれば、雨の日でも気にせずジャングルモックを履き続けることができます。
 

ジャングルモックメッシュ

【価格】9000+税
 
アッパーがメッシュ生地になっているタイプ!!
 
メッシュというよりキャンバスに近い気もしますが!
 
夏の暑いシーンでも履けるジャングルモックです!
 
ジャングルモックよりも履き口が狭く若干足入れが悪いなと思います。
また足当たりもそれほど良くないのが難点です。
 
夏に履くなら次に紹介するジャングルモックベンチレーターの方がおすすめです!
 

ジャングルモックベンチレーター

【価格】7800+税
 
ジャングルモックのアッパーにメッシュ素材を用いたタイプで非常に良い履き心地を実現しています!
 
履き口は若干狭く、スタンダードなジャングルモックに比べると足入れは悪くなっています。
 
クッション性やフィット感は問題なく、価格も安く、夏の蒸れやすい時期にもってこいな1足に仕上がってます!
 

ジャングルモックAC+

【価格】13000+税
 
2017年秋冬に新しく登場したAC+シリーズ!!
 
ジャングルモックにエアークッションをプラスした新しいタイプです!
 
エアークッションに履き心地がとにかく抜群に良いんです!是非履いてみて、従来のジャングルモックと履き心地を比較してほしい!
 
カラーも新しく生まれ変わり、履き心地もアップグレードしてます!
 
普通のジャングルモックよりは1000円高い価格設定になっています。
 

ジャングルレースAC+

【価格】13000+税
 
ジャングルモックAC+の紐付きタイプ!
 
ジャングルモックからシューレース付きのタイプ出ないのかなーと長年思っていましたがとうとう登場しました!!
 
しかもAC+という履き心地をプラスして!
 
ジャングルモックと同じく足入れも良いのですが、きつくシューレースを締めることで足のフィット感ホールド感が増します!
 
これは買いですね!
 

ジャングルモックICE+

【価格】16500+税
 
ジャングルモックにアークティックグリップと呼ばれる最強のアウトソールを採用したモデルです!
 
このアークティックグリップ、ビブラム社が独自に開発したソールで、どんなに滑りやすい雪面でも全く滑らないグリップ力を発揮してるんです。
 
なんか滑らない滑らないとかいって結局滑るじゃん
 
ってのが多くのアウトドアシューズのソールなんですが、アークティックグリップは本当に滑らない。
 
メレルの展示会では、氷の上を歩く体験ができるようなブースもあり、全く滑らないことが確認できました。
ただ、やはり値段は相当高くなってしまっています。
 
ちなみに防水性はないので注意が必要です。
 
万が一のための1足として持っておくと良いかもしれません!
 

ジャングルモック リュクス

【価格】15800+税
 
パンチングレザーとメッシュの切り替えしを施した新しいデザインのジャングルモックです。
 
ライニングとフットベッドにもピッグスキンレザーを施して高級感を出しているそうですが、正直履き心地は変わりませんし、見た目もそれほど高級感が出ていません。
 
よほどこのデザインが好きではない限り、普通のジャングルモックかジャングルモックレザーを購入するべきでしょう!
 

ジャングルグローブ

【価格】13000+税
 
ベアフットという裸足で歩く感覚を実現したシリーズをジャングルモックに組み合わせたタイプ!
 
ベアフットは、フラットで薄いソールを使うので、本当に地面を自分の足で踏んで歩いているような感覚を味わうことができます。
 
最初はなかなか慣れないかもしれませんが、人間本来の歩行を実現することで、筋肉も増え、こちらの方が歩きやすくなってきます。
 
少し細身で甲が低くなっています。履き心地は良いです。
 
足入れも良く脱ぎ履きも容易です。
 
アッパーはスウェード生地でアウトソールにはビブラムソールを用いています。 
 

ジャングルグローブスムース

【価格】14800+税
 
ジャングルグローブの表革レザータイプで高級感が増しています。
 
基本的に履き心地はジャングルグローブと変わりません。
 

パスウェイモック

 【価格】12800+税
 
パスウェイシリーズはジャングルシリーズの履き心地を残したままカジュアルなデザインにしたタイプです。
 
ジャングルモックと同様に履き心地抜群!!
 
足入れもクッション性もジャングルモックに引けを取りません。
 
ジャングルモックは若干幅が狭いと言われることがあるのですが、パスウェイシリーズは幅が広く幅広の方でも心配なく履けるようになっています!
 
オススメです! 
 

パスウェイレース

【価格】13800+税
 
パスウェイモックのレースタイプ!
 
非常に履きやすくデザインも良い!
 
個人的にはパスウェイはモックタイプよりもレースタイプの方が良いと思います!
 
実際にパスウェイレースの方が人気です。