ミステリーランチのリュックの中で人気急上昇中のブーティーバッグの魅力に迫ります
 
 
こんにちは!
都内のアウトドアショップで働くウマです。
 
とにかく使いやすくて機能性が抜群のリュックブランド!
 
ミステリーランチ!
 
ミステリーランチのリュックを毎日ヘビロテして使っているミステリーランチ愛用家です!
 
そんなミステリーランチの中でも今人気沸騰中のリュックが
 
ブーティーバッグ!
 
そんなブーティーバッグの人気の秘密に迫ります!
 
 

ミステリーランチとは

 

 
ブーティーバッグの紹介に入る前に
ミステリーランチを知らない方のために説明を!
 
Mystery Ranch(ミステリーランチ)は『機能性』『背負い心地』『品質』そして『耐久性』の伝統の基に築かれています。2000年からミリタリー、ハンター、森林消防隊、登山家の為に過酷な現場で本当に使える職人手製のバックパックと荷物運搬システムを作り続けています。米国モンタナ州ボーズマンを拠点にグローバル展開を広げています。
 
これはミステリーランチのHPから引っ張ってきた文章なんですが、太字に注目!!
 
なんとびっくり!!!
 
そう!ミステリーランチはアメリカの軍や消防隊公式のバックパックとして採用されているんですね!
 
 
 
だからこそそれだけの耐久性と機能性が実現されているんです!
 
実は、ミステリーランチの前身は、クレッターワークスというブランドでした。
 
1978年にディナが創業し、一回退いたもののもう一度バックパック界に戻ってきてミステリーランチを創業しました。
 
ミリタリー専門から一般向けに販売するようになったのは割と最近の話で、それまでは一般人には手の届かないブランドでした。
 
今でも米軍が使うモデルなどは10万前後で販売されていますが、よっぽどコアなファンじゃない限り購入しません。
 
そんな10万前後のモデルをより一般向けにモデルチェンジし、価格を抑えたのがアーバンアサルトをはじめとするリュック!
 
これらのリュックのおかげでミステリーランチはタウンユースにおける代表バックパックブランドとしての地位を確立したのです!
 
 

ブーティーバッグの魅力

 
ミステリーランチ自体の魅力は伝わりましたでしょうか?
 
それでは、そんなミステリーランチの中でもタウンユースで圧倒的な支持を受けるブーティーバッグの魅力についてみていきましょう!
 

2WAY仕様

 ブーティーバッグ一番の魅力はなんといっても、リュックとトートバッグの2WAY仕様!
 
移動の時はリュックで、電車の中や荷物を取り出すときなどはトートバッグとして使うとよいでしょう!
 
ジッパーなどを介さずメインコンパートメントにアクセスすることができるのが良いですねー!
 

デザイン性

おそらく人気を博している理由の一つはデザインでしょう!
 
従来のリュックは、大きかったりゴツかったり、スペックは高いんですけどタウンユースには使いにくいものが多くありました。
 
トートバッグくらいのサイズ感で気軽に使いたいけどそれでも肩にかけるのは嫌だ。
 
そんなユーザーの声を満たしたのがこのブーティーバッグです。
特に女性から人気なのもうなずけます。
 
トートバッグとしてのデザイン・シルエットを保ちながら、リュックとしての使い方ができる!
 

価格

ミステリーランチのリュックはどれも高価格のものばかりですが、ブーティーバッグはそれらの中では比較的安いです。
 
一番スタンダードなブーティーバッグ(アメリカ製)でも13000円で、日本規格の安いラインにすると7000円で購入することができます。
 
とりあえずミステリーランチが欲しいけど、価格高いのはちょっと・・・という方にオススメです!
 
 

ブーティーバッグシリーズ

 

 
それでは早速ブーティーバッグシリーズの商品をみていきましょう!
 

ブーティーバッグ

【価格】13000+税
【容量】16L
 
 一番スタンダードなブーティーバッグです。
 
2WAY仕様でタウンユースに最適!大人気リュックですね!
 
生地は500デニールのコーデュラナイロンを使っているので、耐久性も高いです。
 
価格をもう少し抑えたい方は次に紹介する日本規格のブーティーバッグを購入すると良いでしょう!
 

ブーティーバッグ リップストップ

【価格】7000+税
【容量】20L
 
こちらが、ブーティーバッグの安いタイプ!
 
ほとんど形は変わりませんが、使っている素材、アメリカ製であるかないか、の2点が違います。
 
アメリカ製ではなく少し安めの素材を使っています
 
値段が2倍程違うので特に気にならない人はこちらを購入すると良いでしょう。
 
個人的にはアメリカ製の方が生地感が良いので買うならアメリカ製のブーティーバッグです笑
 

リルブーティー

【価格】7000+税
【容量】10L
 
定番のブーティーバッグの小型版。
 
リルブーティーは10Lでフロントにジッパーポケットが付いているので小物を入れるのに最適です。
 
小型ですが、ちょっとしたおでかけにはちょうど良く重宝するでしょう!
 

ブーティデラックス

【価格】12000+税
【容量】21L

 

こちらは2017年秋冬新発売のブーティーバッグの新しいタイプ!
 
従来のタイプだとコンパートメントが一つしかなく細かい収納に困りましたが、こちらではコンパートメントが二つになっており収納スペースが増え便利になっております。
 
また、背面にはジッパーポケットがついておりPCなどを収納することができます。人気のあるタイプです。
 
ただ、バックルを外さないと荷物へアクセスできないという若干の不便さがあります。
 
従来のブーティーバッグに慣れすぎていると、バックルを外してジッパーを開閉するのはわずらわしいと感じるかもしれません。
 

スーパーブーティー

【価格】14000+税
【容量】28L
 
ブーティデラックスよりもさらに大きいタイプ!
ロールトップ式なので雨にもぬれません!
 
ただこちらはロールトップのコンパートメントが大きく、アクセスするのに若干不便なので普段使いにはあまり向かないと思います。
 
トレッキングシーンなど突然の雨が想定される場面では重宝するでしょう!
 
 

ブーティーバッグを使ったコーディネート

続いて、ブーティーバッグ使ったコーディネートを見ていきましょう!
 
やはりカモ柄がミステリーランチらしくて良いですね!きっちり目のスタイルにカモ柄のブーティーバッグをあわせています!
 

こちらはブラックオレンジカラーのブーティーバッグを非常にオシャレに使いこなしてますね!モノトーンのカラーで統一しています!
 
 

Fumimaroさん(@fumi_comandante)がシェアした投稿

 

 

まとめ

 
いかがだったでしょうか?
 
今人気急上昇中のブーテバッグ!試してみてはいかがでしょうか?
 
ミステリーランチが展開するブーティーバッグ以外のリュック・バッグに関しては「アウトドア店員がおすすめするミステリーランチ20種類のリュック・バッグの評価とランキング!」をご覧ください!