こんにちは!ウマです!
最近有名な経営者がおすすめする本を読んでいるのですが
今回はあのAmazonのCEO ジェフ・ペゾスのおすすめ本をご紹介します!
その名も「日の名残り
 
■日の名残り
イーロンマスクやマークザッカバーグのおすすめ本はSF小説だったので意外でした!
 
この小説のテーマは「ひたむきさと後悔」です
イギリスの貴族(ダーリントン卿)に仕えた執事(スティーブンス)の哀愁あふれる旅を描いた物語です
スティーブンスは,ある日ダーリントン卿から代わった現在の主人から6日程の休暇をしてきたらと提案されます
執事としてダーリントン卿時代から仕えるスティーブンスは長い休暇を取ったことはなく困惑しますが,最終的に旅に出る決断をします
スティーブンスの執事時代の回想と共に後悔の入り混じった長いようで短い旅が始まるのです.
 
淡々とゆっくりと物語が進み,それと共に昔の思い出が語られることになります.
スティーブンスは仕事中もプライベートでも常に執事としての姿勢を忘れず,ひたむきに生きていました.
しかし,その中で果たしてその選択は良かったのかと思わせる出来事が語られます.
執事としての職務を全うしたスティーブンスですが,自分の選択を自信を持って正しいと言えるのでしょうか
イギリスの情緒ある風景と後悔を感じさせる悲観的な雰囲気の中に夢中になってしまいました
 
ジェフ・ペゾスは,この本から「人生を後悔しないことを意識して毎日を生きていこう」ということが学べると考えているようです
最高のイギリス文学賞ブッカー賞を受賞した作品だけあって非常に上品で一流の文学作品に仕上がっています.
邦訳も非常に上手く訳されているようで読みやすかったです.
是非一読あれ!
 
ちなみにオススメのビジネス書・自己啓発書を「厳選21冊!年間200冊読んだ中で本当におすすめできるビジネス書!」にまとめているので良かったらご覧ください!
 
追記)この本の著者であるカズオ・イシグロ氏がついこの前(2017年10月5日)にノーベル文学賞を受賞されました!