就活

大手かベンチャーかで悩んでいる就活生に物申したい

 
 
こんにちは!
 
大手かベンチャーかで悩んでいる就活生に物申したい!!
 
君は幻想におぼれていないか!?
 
と!
 
 
ここでは,ベンチャーと大手でどっちが良いかは断言しません.
 
どちらもメリットデメリットはあります.
そして,大手にもベンチャーにも色んな企業があります.
どっちが良いかは一概には言えません.
 
僕はというと,,,
ベンチャー企業を見続けて,めちゃくちゃ優秀な人たちに出会ってベンチャーかっけえ魅力的!って思ったんですけど結局大手に行くという決断をした人間です.
まだ,社会人にもなってない未熟者ですがこの時代に大手に行くなんてありえないっしょ!とか思ってた自分が結局大手に行くことになったのでそれをふまえて完全な主観でベンチャーと大手で悩んでいる人に物申します
 
 
まず,これだけは言っておきたい!
 
大手とベンチャーで悩んでる時点で,ベンチャーには行くな!!
 
つまりこのページに行き着いた人はほとんど大手に行ったほうが良いということですね.
もちろん全てがそうだとは言いませんが大手と悩んでしまうならベンチャーに行っても思いっきり仕事にコミットできないと思います.
ベンチャーにジョインしたら今までの肩書きなぞ関係なくどれだけ目の前の仕事にフルコミットできるかどうかです.
フルコミットできる人がのしあがれる世界だと思います.
だから大手と悩んでいる時点で肩書きを気にしている,つまりベンチャーに入っても思いっきり成果を出せるのか怪しいですよね.
 
たぶん大手とベンチャーで悩んでいるってことは,成長意欲は高いはず.
 
ベンチャーの”若いうちから成長できる””裁量権がある”というマジックワードに惹かれて
そして,ベンチャーの魅力的なバリバリ仕事のできる社員さんに惹かれて
 
思うのです.
 
あぁ,僕も私もこういう人になりたいなー
 
と.
 
 
すっげえキラキラみえるんですよねえ!!
でも,それは幻想である可能性が高い!その裏には自分の思ったような仕事ができなくて辞めていった人もいることを忘れてはいけない.
ベンチャーは学生とのタッチポイントで優秀な社員を送り出してくるに決まってます.
だから,全員が全員そんな優秀な人材になれるわけではないんです.
 
だからこそ成長や裁量権というものさしではなく,やれることの範囲で考えて欲しい.そう,そこに行ったら何ができるのか.若いうちからバリバリ働けるっていうけど具体的に何ができるのか.そして自分は何がしたいのか.
 
何もないところから何かを創出したい!すなわち0→1ですね.
または,小さいものをスケールさせたい!すなわち1→100ですね.
こういうことがベンチャー入ったら若いうちからできる!!って思いますよね
でもそれって本当ですか?もしかしたら自分のやりたい仕事にアサインされないかもしれない.
しかもしかもできたとしてもめちゃくちゃ失敗しますよ!
失敗に挫けずいつ成功できるかわからない暗闇を圧倒的な自信で歩み続けられる人
こんな人はベンチャーが向いていると思います.こういう人は本当に尊敬できます!
 
でも,その先には地位やお金はないかもしれません.
圧倒的な成功を手にできるのはごく少数の人間です.
 
つまり,その先に地位やお金を見据えてベンチャーに行くのでなく,
そこに行ってできること,で判断して欲しい.
そして,圧倒的な自信で突き進んで欲しい!
何様だよおまえって感じですね笑
 
明確にやりたいことはないけど将来的に大きな成功をつかむために若いうちからバリバリ働きたい,だからベンチャーに行く.
これだけはやめたほうがいいです.僕はこういうタイプでした笑
自分のやりたいことが明確にあって,それが実現できそうだからベンチャーに行く.
これなら行くべきです.いやあこういう熱量持ってベンチャージョインできる人本当にかっけえっす!
 
いずれにせよ,ベンチャーに行って成功する人はベンチャーと大手で悩みません.
そこしかないでしょ!という熱量持って突き進める人がベンチャーに行くべきです.
大手と悩んでいる時点で,ベンチャーには不確実な成功可能性に期待しているだけの可能性が高いです.
 
ベンチャーに行く人は,何がやりたいのかなぜやりたいのか考えて入ってほしい.
 
 
まとめると
 
■自分のやりたいことが明確にあって,それがベンチャーの事業・理念とクリティカルにマッチする人,そこに行ったらできそうな人はベンチャー行け
 
■漠然と将来成功したいけどやりたいことは明確じゃない人は大手行け
 
 
そんな自分もベンチャーと大手で悩んで,結局大手にした人間なんですよねえ.
やりたいことは明確じゃないけどとにかくみんな笑顔にして爆発的に成功したいと思ってる人間です.
 
僕の場合も”成長”や”裁量権”に魅了されてベンチャーを見続けてました.
でも,僕には明確にやりたいことはありませんでした.ここの企業だったら成長確度たかいなあーと漠然に思っていただけです.
だからこそ
俺はこれがやりたいんじゃー!!!ってベンチャー行く人は本当に尊敬します!
 
そして,僕と同じような思考でベンチャーを考えている人はもう一度踏みとどまって良く考えて欲しいんです.
自分はなぜベンチャーに行きたいのか.何がしたいのか.ベンチャー行ったらしたいことはできるのか.
と.
 
 
以上。
ベンチャー業界を長く見てきて最終的に大手に行く人間の戯言だと思ってかるーく聞いてくれたらありがたいです。
 
 
ちなみに
オススメのビジネス書・自己啓発書を「厳選21冊!年間200冊読んだ中で本当におすすめできるビジネス書!」に
まとめているので良かったらご覧ください! 
 
ABOUT ME
ウマ
大学院生.統計学専攻. 映画鑑賞と海外旅行が大好き 最近スマブラ64に激はまり中. 使うキャラはサムス・ドンキー・マリオ・リンク・ネス